新幹線のぞみから成田エクスプレスへ

成田からボストン便に搭乗する。
東京駅で同行者と待ち合わせするので、新幹線で旅立つ。

事故などの「もしも」に備え、早朝の名古屋始発の「のぞみ」を利用。
海外旅行中に現地で日本食を選ぶことは基本的に無いが、
出発直前は和食の比率が高い傾向にある。

天気が下り坂なので期待していなかったが、
富士山がよく見える。

新横浜は通勤客の利用も多いが、
乗車していたのは1号車で、
最後尾の車両まで来る人は少ない。

国会図書館で時間を潰して東京駅で成田エクスプレスを待つ。
横浜始発の列車が先に到着して、プラットホームの前方に停車する。
自分たちの3号車はあとから来て連結される。

待っている外人さんが不安そうな表情でこちらを見ている。
身振り手振りを交え、「ドッキング」で納得してもらう。
案内表示があれば良いと思う。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

秋吉台

秋芳洞を見物してエレベーターで上がる。


秋吉台の景観が広がっている。

帰りのバスはホテルのある下関行きだけれど、
JR美祢駅で下車する。
秋芳洞も秋吉台も土曜日なので観光客が多かったが、
バスの利用者は少ない。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

小型レイアウトにおける駅の存在感

建設中のレイアウトにプラットホームを仮置きしました。
カーブしているので、
何度も車両を走行させながら、現物合わせでプラ板を少しずつ削りました。

Nゲージとはいえ90㎝弱四方という狭いスペースなので、
プラットホームの存在が目立ちます。

跨線橋や詰所などの施設、さらに駅前広場を設けると、
レイアウト全体が駅であるような印象になってしまいます。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


ボストンから帰国したので最新情報を

アメリカ東海岸のボストンから帰国しました。
翌朝はいつもの時刻に目覚めましたが、
スーパーで日常的な行動をいくつかミスしました。
やはり時差ボケがあるようです。

それはともかく最新情報をお伝えします。

まずはボストン美術館から。
入場券売り場などの行列は無いに等しい状態でした。

一方で、すぐ近くにあるイザベラ・スチュワート・ガードナー美術館は、30分以上待ちました。

ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学への足である地下鉄レッドラインの一部区間で工事が行われています。

ただ、係員が何人も案内に立ち、看板も分かりやすく、代行バスも十分に用意されていました。

トリニティ教会は修復工事が行われていました。




よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

マイクロエース製スハネ30

マイクロエース急行彗星セットのスハネ30。
下はKATOの急行音戸セットのもの。

サッシや標記に違いが見られる。
リベットは製造時期によって数が違う。

戦時中に座席車になり、再び寝台車に戻された。
だから番号が若いからリベットが多いわけではない。

同じマイクロエースの軽量客車との並び。

発売時期が新しいスハネのほうが文字が小さい。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking