FC2ブログ

グラバー邸

長崎のグラバー邸にやって来た。

丘の上に建っているが、エスカレーターがあるので楽にアクセスできる。

おなじみの建物。

グラバーは武器商人で倒幕の役割を担ったが、
自己の利益のためであり。感謝することではない。
そもそも明治維新というものを、どのように評価するべきか難しい。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村


スポンサーサイト

Nゲージのマロネ29

大枚をはたいて手に入れたマロネ29。
狭い窓と3軸ポギーが素敵。

戦前製2等寝台車の主力。
当時は3等級制の時代です。念のため。

モデルは昭和30年代末期の団体用に使用されていたもの。
廃車された仲間も多かった頃。

ドアが交換されている。
原型のほうが好みであるし、二重屋根なら申し分ない。

模型として眺めるなら良いが、
冷房は無いし、昼間は通勤電車のように窓に背を向けて座るので、乗りたくはない。

一般の列車に団体用の車両を組み込んだ場合は、
どの位置に連結されるのだろうか。

オロネ10などのピンチヒッターとして使用された可能性もあると想定して、
編成を組んでみた。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村







シェーンブルン宮殿

ウィーン観光の最初はシェーンブルン宮殿。

早い時刻のためか、訪れる人は少ない。

かなり前に来たことがあるが、その時は2月。
花が咲いている分、美しさが違ってくる。

宮殿の内部だけでなく、庭園も眺めたいけれど、
ツアーでこの先の予定が詰まっていて、残念ながらできない。

ヴェルサイユ宮殿でも、鏡の間とかよりも広大な庭園を歩くことが好きだから。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

二条城

12月の平日に日帰りで京都へ。

まずは二条城。

青春18きっぷ利用であるし、節約も兼ねてJRの二条駅から歩く。

唐門から中へ。

10時前のせいか混雑は無い。

二の丸御殿と二の丸庭園。

大政奉還の舞台となった大広間もある。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

シンガポール航空でクライストチャーチへ

シンガポール発クライストチャーチ行き。
乗客はほとんど白人で、観光を終えて帰国するニュージーランド人という感じ。
セントレアからシンガポールへの便の座席は格好良かったのに、
こちらは普通のもの。

二人旅なので2種類の機内食を味わいたかったけれど、もう一つは品切れ。

シンガポールからニュージーランドまでは予想以上に遠く離れていて、直行便でも9時間以上もかかる。

したがって2回目の食事。

24時間かかってようやくニュージーランド上空。
初めての海外で、南回り直行便でヨーロッパへ行った時と同じだけれど、
今回は乗り継ぎがあったから、疲れは無い。
19a14c.jpg
3人の座席を2人で使えたせいもある。



よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村
プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking