FC2ブログ

鉄道模型コンベンションのクリニック

行くつもりが無かったけれど、
新幹線で日帰りという大枚をはたいて鉄道模型コンベンションに行ってきました。

急に気が変わったのは、クリニックの内容が面白そうだったから。


特に楽しみしていたのが、河田耕一氏がなかおゆたか氏について語るもの。
開始時刻ギリギリに教室へ行ったら、ほぼ満席。

戦争前の鉄道模型界や、TMSの創成期の話から始まる。
そしてメインテーマの中尾氏の鉄道模型についての考え方は、TMSのバックナンバーで拝見したことがあるが、
とても奥が深い。

高い工作技術よりも、美的感受性と表現能力が重要であるとのこと。
この一節は工作力が無い自分にとって、大いに勇気づけられる。
だからといって、美的感受性や表現能力が有るわけではないが。

ほかに全長20m程度の車両はともかく、プラットホームなどのような長いものについては、
縮尺は絶対的ではないというのも、
レイアウトを現在制作中なので、とても参考になる。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



JAMの戦利品

令和元年の鉄道模型コンベンションで購入したもの。


早速運転した物がある。
普段なら買う前に慎重に検討したであろう物もある。
そして形式を間違えた物もある。

周囲の熱気に押されてしまった。

これは発売前から欲しかった本。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道模型コンベンションに行ってきました

今年は行くつもりが無かったけれど、
前日になって気が変わり、鉄道模型コンベンションに行ってきました。

最終日の日曜なので、大したものは残っていないような気がするけれど、
まずは中古店へ。

そして、レイアウト製作の参考にするために、
素晴らしい作品を鑑賞。







風景付きレイアウトではないけれど、
旧客に思わず見とれてしまう。
19h19e.jpg
Nゲージでも製品化されないかなぁー。


ところで急遽来ることになったのは、クリニックに面白そうな内容があったから。
それについて別の機会に。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道模型コンテストで拝見した作品

今年の鉄道模型コンテスト。

レイアウト製作の参考として各作品を眺める。

遠近感とか、


雑草の生え方とか、


地面の表現とか、


汚れや錆とか、


小物の重要性とかいろいろ見ました。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



鉄道模型コンテストに行ってきました

鉄道模型コンテストに行ってきました。

交通費を節約するために東京駅からビックサイト行きの都バスで終点下車。
人が少ないと思ったら、会場が違っていた。

昨年までよりも広いのか、楽に見ることができる。

高校生の作品。

海を置くに配置した点が面白い。

大人の作品。

工場の汚れや錆の表現が秀逸。

他にも優れた作品が多い。

投票後に貰った冊子。

期待していなかったが、レイアウト製作の参考になる記事が満載。
お金を払ってでも購入したいくらい。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking