デジタル1眼でNゲージレイアウトを撮影する

昭和時代のローカル駅のレイアウトです。


PENTAXのQ7で撮影しました。



明暗差が大きい状況でも、露出の違う写真を合成する機能により、
肉眼で眺めたシーンに近づけることができます。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

PENTAXのQ7でレイアウトを撮影する

買ったばかりのPENTAXのQ7でレイアウトを撮影してみました。

いずれも機関車の中央にピントを合わせています。

まずはAUTOで。


次は、絞り値をF8に上げて、絞ってみました。
ちなみに上の画像はF4です。

ピントが全体に合ってきました。
コンパクトデジカメの上位機種で、絞り優先モードがあれば、この程度は可能です。

逆にボケさせてみます。

これぞ一眼レフという画像ですが、
今のところは、特に必要ありません。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

レイアウトを上から眺める

鉄道模型は上から眺める機会が多いものです。

このように見えます。

ただ実物の世界に置き換えると、このビルの屋上から眺めたことになります。

ローカルな駅では、見ることができない角度です。


やはり低いところから眺めことが好みです。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

鉄道模型レイアウト完成宣言

国鉄時代のローカル線の駅を、Nゲージ(1/150)で再現したつもりのレイアウトです。


ここに空き地があります。

商店や詰所などの建物を設置するのか、
林にするのか、
まだ決めていません。

というのは、他のレイアウトと接続するする時に、
情景が自然につながるようにしたいからです。

接続したいのは、この2つ。

こちらです。


幹線を再現しているので、接続するのはやや無理があります。

もう一つはこれです。
画像では見にくいのですが、高円寺駅となっています。

都会の駅なので、接続するのはさらに不自然です。


レイアウトの設置場所も考慮する必要があり、
すぐに結論を出せるわけにはいきません。


よって、とりあえず完成とします。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

レイアウトの端にある建物の処理

もうすぐ完成するであろう、ローカル駅モジュールの空いている場所に、
GMの詰所を置いてみます。

少し窮屈です。

レイアウトのスペースに合わせて、切断するという方法もあります。


他のレイアウトで実行したこともあります。


しかし、眺める方向によっては、
建物の切断面が見えてしまい、見苦しくなります。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking