リニア鉄道館にある童話の世界その2

リニア鉄道館のジオラマです。

いろいろな仕掛けが隠されています。

童話のフィギュアもたくさんあります。
今回の記事は、その2です。

その1の記事は、こちら


ウサギとカメ



白雪姫



桃太郎




以前よりも増えたような気がします。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

リニア鉄道館の公式鉄道ジオラマガイド

リニア鉄道館の売店で購入しました。

普段見ることができない角度から撮影したシーンや、
隠れフィギユアの豊富な写真、
製作過程や、
列車の運行プログラムの記事など、盛りだくさんです。


特に興味深かったのは、製作期間が1年であったのに対し、
企画設計に2年をかけたことです。

大人数が関わるので、議論に時間を要する半面、
製作は人海戦術で行うことが可能なので、
我々が個人で作るレイアウトとは異なる面もあります。

レイアウトの模型を作り、どのように見えるかを検討したりするなど、
製作以前の、設計の重要性が分かりました。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

リニア鉄道館のジオラマにある童話の世界

リニア鉄道館のジオラマです。

いろいろなものが隠れています。

住宅を撮影したら、豚が写っていました。


三匹の子豚です。


金太郎です。


サルカニ合戦です。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

リニア鉄道館のジオラマにある鯉のぼり

リニア鉄道館のジオラマです。

以前にも何度か紹介しましたが、
いろいろなキャラクターが隠れています。

4月下旬に訪れた時に、
鯉のぼりを探してみようという、掲示がありました。

分かりやすい場所にあります。

ほかにもあります。

こちらには本物の?魚もぶら下がっています。
橋の下には、なぜか巨大なカニがいます。

レイアウト製作の参考にしようと、住宅を撮影したら、
ここにも鯉のぼりがあります。

隣の建築中の家には、豚さんがいます。
これについては、別の機会に採り上げようと思います。

今回は鯉のぼりですが、
季節により変わるようです。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

3度目のリニア鉄道館

ゴールデンウイーク直前の平日に、リニア鉄道館に行ってきました。

開館時刻の10分前に到着です。

待っている人も少なくて、ゆったりと入場できます。

最初の部屋には、C62などがあります。

ここは素通りです。

目的はジオラマです。

1回目の走行が行われる10:30には、人が集まってきますが、
それでもジオラマをじっくり見ることができます。
オープン直後に比べて、仕掛けやフィギュアが増えたようです。

ここでしか買えないジオラマガイドです。

製作過程や見どころなどが掲載されています。

初めてシミュレーターに当選しました。

在来線のほうは、当選率が高かったようです。

リニアの世界を体感できます。

時速500kmの浮上走行がおもしろいです。

12時ごろの館内です。

ガラガラと言ってもいいでしょう。

一部の車両は、奥に閉じ込められています。

キハ82、モハ63、サロ165、クモハ165など、表に出てきてほしいものです。

このような企画展も行われています。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking