隔週刊第二次世界大戦傑作機コレクション第22号九七式艦上攻撃機

第二次世界大戦傑作機コレクションの最新刊の第22号を購入した。
今回は九七式艦上攻撃機で、
真珠湾奇襲時の第一次攻撃隊指揮官淵田中佐の搭乗機。

魚雷の未塗装が残念。

同じシリーズの零戦21型と九九式艦爆との並び。

これで真珠湾攻撃の3羽ガラスが揃った。
いずれも空母赤城の搭載機。

別のシリーズの九七艦攻との顔合わせ。

他の2つも淵田中佐。
当然というべきか。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ザ・バスコレクション第20弾

トミーテックのザ・バスコレクション第20弾。

購入したのは、関東バスと名古屋の市バスで、
いずれも昭和時代のもの。

名古屋に住んではいるが、新瑞橋の方はほとんど縁がない。

まして白土には一度も行ったことが無い。

一方の関東バスは、かつて住んでいた場所の最寄りのバス停を経由する系統。

1/150なので文字は見にくいですが。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

隔週刊第二次世界大戦傑作機コレクション第14号99式艦上爆撃機

第二次世界大戦傑作機コレクションの最新刊は第14号99式艦上爆撃機。

モールドの黒がかなり目立っている。

ついでに零銭21型も購入。
両機とも垂直尾翼には空母赤城搭載機のマークがある。


さらに今後発売されるであろう97式艦上攻撃機も手に入れなければならない。
真珠湾攻撃の3羽ガラスが揃うことになる。

経済封鎖などで圧迫しておいて、
だまし討ちとか批判するアメリカに同調する必要はまったく無い。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

第二次世界大戦傑作機コレクション第8号飛燕

第二次世界大戦傑作機コレクション第8号、
今回は日本陸軍の戦闘機飛燕です。

父が勤労動員で製作に従事していたと言っていました。
テキトーだった時もあったようです。

戦った方には申し訳ないです。

父はあの戦争をどのように思っていたのだろうか。
母は戦後になっての日本は悪かったというGHQの宣伝の影響をかなり受けているが。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

第二次世界大戦傑作機コレクション第3号メッサーシュミットBf109G型

第二次世界大戦傑作機コレクション第3号、
今回はドイツの代表的な戦闘機であるメッサーシュミットBf109です。

奥にあるのは、ちょうど半分のサイズにあたる144分の1です。
比較するとディテールの違いが分かります。

パーツを取り付ける際に、削るなどの作業が必要ですが。


これはロンドン郊外にある王立空軍博物館に展示されているメッサーシュミット。

垂直尾翼にはナチスのシンボルのハーケンクロイツがある。
ちなみにドイツ国内では、ハーケンクロイツを公共の場で展示すると処罰されるらしい。
すべての責任をナチスに押し付けたから。

模型にはハーケンクロイツがあったほうが、サマになりそう。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking