FC2ブログ

今年の旅で印象に残った場所

平成30年も残りわずかになったので、振り返ってみたい。

まずは印象に残った旅先から。


敢えて名前を記す必要がない安芸の宮島。
事前に満潮の時刻を調べておいて訪れた。

やはり美しい大鳥居だけれど、
海上の船から眺めたほうが神社が背景になって、さらに良い気がする。


次も世界遺産であまりにも有名な姫路城。

先ほどの宮島と同じく、過去に来たことがあるけれど、
予備知識を仕入れておいたせいか、感動も大きい。


次は海外編。

カンボジアだけれどアンコールワットではなく、アンコール遺跡群の一つであるタ・プロム。
自然の威力を見せつけられる。

樹木の成長に押しつぶされそう。
敢えて残してあるというか、除去するのは難しいらしい。


最後は有名処を外して、チェコのチェスキークルムロフ。

これまでにいろいろ訪れた中で、街の美しさは一位をあげても良い。


さて、旅以外で一番印象に残ったのは報道の酷さ。

強制わいせつのような行為や
大量の逮捕者があった組織から献金を受けていたことがあっても、
野党議員なら報道しないなど、
報道の自由ではなくて、報道「しない」自由を行使している。

他にも毎日新聞が、中国から資金援助を受けていることを英ガーディアン紙に指摘されても否定しないとか、
朝日新聞が「メタタグ」により、慰安婦誤報の英文記事を検索できないようにしたことを、
インターネットで知った。



よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村



スポンサーサイト



英語の日本ガイドブック

ロンドン・ヒースロー空港で購入しました。

観光に必要な英単語を知るうえでいいかもと思って。


案内には、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド各国の在日大使館の住所が記されている。
つまり、この本はこれらの国々で発売されているのでしょう。



日本で発売されている国内外のガイドブックとはいろいろな点で違いがある。


各観光地の案内よりも、日本という国についての記載が多い。
特に歴史については全体の1割を占めている。
能、歌舞伎、文楽もそれぞれ1ページずつ説明されている。
ほかには芸者やアニメは当然かもしれないが、
庭園や芭蕉、静御前の舞、そしてやくざも。


写真は少なめで、有名な観光地では必ずしもベストショットではない。
交通アクセスとか美味しい店などの紹介は無い。

北海道は意外にも僅か1ページ半で、四国より少ない。
札幌と知床、アイヌ博物館だけ。
日本人の人気とは大きく異なる。


私自身の英語力不足により、仔細には読んでいないが、
鹿児島県の知覧特攻平和会館については、
国の伝統を守るサムライ精神と、肯定的に捉えている。

逆に悪い面もあって、南京で15万から30万の虐殺とある。
このあたりは国がしっかりと対応してほしいところ。
もっとも日本の中にも、自国のことを悪く言う人たちが多く存在する。
たとえば今回の都知事選の候補者や、支持する政党の議員とか。




よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村







新年度の旅行

4月から新年度になる。
今年度の旅行の予定については、
9月にイタリアへ一緒に行こうという話がある。


来月からは休みも取れるようになるので、旅をするための力をつけようと思う。

美術や歴史などの知識を深めることにより、
より有意義な旅になるだろう。


ただ自分の場合は、まず英語力を高めることが大切。

いつまで続けることが出来るかな。
購入するのは今月号だけということにはならないようにしないと。


一方、時間があってもお金が無ければ、旅に出ることはできない。

原油が1バレル60ドルになれば、
石油関連株や、原油のETFの値が上がり、
さらにもう1回くらいはヨーロッパへ行けそう。


さて、どうなることやら。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

購入した旅のハウツー本

書店で見かけて、パラパラとページをめくると、
案外役に立つ記事が多いので購入しました。

役に立つサイトだけでなく、
旅行会社にあるパンフレットの種類など、
安いツアーの探し方は、大いに参考になります。

また、通信事情や旅行保険の記事なども役立ちそうです。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

旅行に持っていくカメラ

今度の旅行に、デジタル一眼レフを持っていこうと思います。

小さいけど、レンズを交換して撮影します。

教会のてっぺんを望遠レンズで捉えたり、


ホテルの部屋全体を魚館レンズに収めたりするつもりです。


暗いトンネル内部と外の明るい様子が写っています。

明暗の差が大きい場所で、露出の異なる複数の写真を合成する機能です。

機動性の高いコンパクトデジカメも持っていくつもりです。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking