FC2ブログ

約30年前の「こち亀」に登場した鉄道模型

連載が終了した今ごろになって、こち亀のコミックスの中から面白そうなものを購入しています。

この第22巻には鉄道模型が登場します。
初版は1982年とあるので、週刊ジャンプに掲載されたのは、更に前ということになります。

TOMIXの当時のレールセットの箱やパワーユニットが描かれていて、懐かしくなります。
そして、列車の先頭に小型カメラを取り付けて、自分が運転しているような気分になるというものがあり、
両さんが売れるかもしれないと言ってます。
事実、その後製品化されました。

色々なレイアウトを所有している人が、
「あくまでも趣味にとどめるべきだ」と発言しています。
これは鉄道ジャーナルにも採り上げられて、賛同する記事があったように記憶しています。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

レイアウトにおける山について

制作しているNゲージレイアウト。

奥の方から山を少しずつ形成しながら、手前側を検討していく。


レイアウトにおける山について参考になるのが、
シーナリィガイドの「高山本線の山と水田と」という記事。
真新しい東海型電車からC58の牽引する鈍行に乗り継いだという昔のことですが、
風景については現在でも通用する。

山はあまりにも大きいので、レイアウトに作るにはどうするか、
樹木の多くは集まって茂っているので、1本ずつ作る必要が無いことが書かれている。

他にもレイアウトを製作するうえで大切なことが書かれていたが、
それについては別の機会に紹介したい。


山は欲しいので、ハンカチを置いて完成後のイメージを掴む。
あくまでも山の一部を作ることにしている。
別の言い方をすれば、頂上を造らないということ。

大きな建物の存在が山が小さく見せてしまうので、今後の検討材料。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型コンテスト2018の素晴らしい作品

今年の夏、鉄道模型コンテスト2018へ行ってきました。


入場してすぐに置いてあるのが、とてもインパクトのある作品。
オランダ人のピーター・ディレンさんが制作したもの。

遠近法により遠くの建物は小さく作られている。
さらに、パンフレットを読んで知ったことだけれど、
光の当たり具合も再現している。

奥行きは50cm、幅は100cmで大きくはない。

このようなレイアウトを自分が制作して楽しむことは難しくはないと思う。
あくまでもサイズ的にはです。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


私のレイアウト進化論~エンドレス編

これまで製作したエンドレス・レイアウトを振り返ってみる。

最初に作ったのはKATOデスクトップレイアウト。
線路が固定され、山などがあらかじめ造成されているので、
制作したとは必ずしも言えないけれど、
エンドレスの内側は自分が配置したもの。

池は初めから製品に組み込まれていたが、
住宅地や機関庫と周辺の施設、畑など詰め込みすぎのきらいがある。

次は線路配置などの設計から手掛けたもの。
スペースが必要な駅は一部に留めるなど、
欲張らないことを心掛けた。

名鉄瀬戸線が名古屋城の外堀を走っていたころを再現したかったので、
左側に、お濠のための不自然な山がある。
エンドレス自体に無理があるが、
レイアウト全体を眺めた時に、変な感じがなるべく少なくなるようにしたい。

個人的にはプラットホーム越しに車両を眺めることが好みだけれど、
そのシーンを見ることができない。

住宅が邪魔をしている。

現在制作中のレイアウト。

いろいろなものを詰め込みすぎない、
不自然でない地形、
好みのシーンを眺めることができるように、邪魔なものを置かない、
といったことなどを意識しながら、エンドレス内側の配置を検討したい。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村













ホビーセンターカトーのレイアウトを拝見

久しぶりにホビーセンターカトーを訪れました。
自分がレイアウトを制作中なので参考にします。

国鉄の駅らしい、ゆったりとした配置です。

プラットホームの端からポイントまで距離があります。
雑草の生え具合も参考になります。

遠景と近景で樹木の表現が異なっています。

このような遠近表現も見習いたいものです。

表現の難しい水も、最近はいろいろな製品が登場しています。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking