FC2ブログ

青春18きっぷで岡山から名古屋へ、平成31年元旦

平成31年の元旦に、青春18きっぷを利用して岡山から名古屋へ移動しました。
これから帰省のピークを迎えるので、参考になれば幸いです。

岡山とあるが、出発駅は正確に言えば伯備線の某駅だけれど、
伯備線内については問題無い。

岡山から相生は列車本数も少なく難所と呼ばれているので、
終点の一つ手前の北長瀬で相生行きに乗り換える。
駅の放送で6両編成のうち後3両は岡山止まりであると案内が流れる。
始発駅の福山や三原などでは行われているのだろうか。

予想通り岡山からは多くの乗客があるが、
途中で下車する人も多く、大した混雑ではない。

相生からは姫路行き。ホームには長い列がたちまち形成される。
短い区間だから座れなくても構わないが、空いていそうな車両を待つ。

姫路からは新快速。頼りになるランナー。

元旦のせいか空いているようだ。

米原から大垣の関ケ原越えも難所。
乗り換え客がホームに溢れる。
キャリーバックや家族連れが目立ち、
いつもの青春18きっぷの時期の客層とは異なる。
短い4両編成のため立ち客も多い。

終着大垣の車内放送が流れると、早々と席を離れる人が多い。
乗車時と同じで、別のホームへの乗り換えなので、
米原での経験から大垣ダッシュに備えるのだろう。

ここからは本数が倍増して15分間隔だが、
米原と同じように始発駅から座れない人もいる。
いつもより混雑しているのは、新快速としては短い6両編成だから。
大垣駅の電光掲示によると、次の新快速は長い8両で、その次は6両。
米原方面からの接続があり、混雑が予想される列車をあえて短い編成にして、
次回からは新幹線利用にJR東海が誘導しようとしているのかと勘ぐってしまう。
名古屋ではいつも通り多くの人が下車するので、乗り通す人はここで座れるようだ。

食料を調達した姫路以外は最短の乗り継ぎを行っても、
岡山までのひと駅と大垣からの見慣れた濃尾平野以外は窓側の座席で景色を楽しむことができました。
これからUターンのピークになるので、さらに混雑が増すと思われますが参考にして下さい。

東京から名古屋までについては、
平成27年のお盆の帰省の時期で逆方向ですが、
参考になるかもしれませんので、よろしければ御覧下さい。
記事はこちらです。


参考になったなど、よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

青春18きっぷで名古屋から京都へ

12月中旬の平日に名古屋から京都まで日帰り観光してきた。
利用したのは時期的に青春18きっぷ。

大垣から乗り継いだ電車からは、白く輝く伊吹山が見える。

米原で発車直前の姫路行き新快速に乗り継ぐ。
何度も利用しているので、どの車両が空いているかは知っている。
京都には通勤時間帯に到着する新快速だから、次第に混雑してくる。

少し前に、ほぼ同じ時刻の特急はるかで快適に移動したが、
今回は料金不要の新快速なので、快適というわけではないかもしれないが、
ずっと座ることができたので、疲れも無く京都到着。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村

JR西日本の株主優待で半額に

JR西日本の株主優待券を提出して、米原駅で博多までの切符を買う。

ただし、東海道新幹線はJR東海なので割引にならないから、
米原発の関空特急はるかに乗車し、新大阪から新幹線を利用する。

はるかは自由席だけれど、新幹線はグリーン車を奢る。これに乗車券との合計で11980円という安さ。
5割引は大きい。

ただし、他の割引とは重複適用されないから、はるかの特急券は乗り継ぎ割引にはならない。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村


近鉄アーバンライナーのデラックス・シート

近鉄名古屋駅。

日帰りで姫路城を見に行く予定。


自分にご褒美をあげたかったので、デラックスシートを奢る。
18k1a.jpg
乗車率は30%くらい。

上級クラスだからといってレギュラーシートとは客層が違うというか、いい服を着ているというわけではない。
こういう平等性は日本ならでは。
自分の服装が一番みすぼらしいとも言えるが。


特急に乗ると飲みたくなるお酒。
18k1b.jpg
新快速や高速バスでは、これが難しい。


名古屋、大阪、伊勢方面の路線のジャンクションである伊勢中川。
名阪直通特急は短絡線を通過する。

ここから大阪線に入る。
地元の名古屋線を離れると、旅の気分が更に盛り上がる。


デラックスシートは最後部。
18k1c.jpg
しばし後ろに流れる車窓を眺める。


かつては名阪ノンストップだったけど、
現在は津や大和八木にも停車する。

残念ではあるが、
吉野や奈良への行き帰りに、通過する列車を恨めしく思ったこともあったから、勝手なもの。

減速して運転している区間が長いように感じたが、
案の定、数分遅れて終点の難波に到着。

線路は姫路まで繋がっている。
せめて神戸までは名古屋から特急が直通すると嬉しいが、
いろいろな事情があるのだろう。



よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村



快速シーサイドライナー

佐世保から長崎へ移動。

乗車列車は快速シーサイドライナー。

看板に偽り無しで大村湾に沿って走る。
ハウステンボスの大きな建物も見える。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking