久しぶりに乗車したのぞみ

年明け早々、東京から名古屋まで「のぞみ」に乗った。
この両駅間は年に何度も行き来しているが、
新幹線は「こだま」のみで、しかも名古屋から静岡までという一部区間だけ。
たいていはJRバスか東海道線の利用。

せっかくの機会なので、旅を楽しもうと思う。

駅弁とワインとおつまみ。

隣の方が他の空席に移動したので、ゆったりと過ごすことができた。

次は5月に山陽新幹線を利用する予定だけれど、
割引を使うはず。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村





スポンサーサイト

ムーンライトながら2016年夏

上り東京行きムーンライトながらで出発。
16h14a.jpg
名古屋出発直後、懐かしい鉄道唱歌のチャイムから車内放送が始まる。

翌日の下りでとんぼ返り。

満席の表示というものを初めて見る。

いつまで運行されるのだろうか。




よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

群馬県から愛知県まで青春18きっぷの旅

群馬県の信越本線横川駅から名古屋まで、
青春18きっぷの長い旅。

第1走者は高崎行き。
国鉄時代の車両で窓も開く。

新幹線開業前は特急や急行が行き交った路線なので、
各駅停車とはいえ快走する。
ただ現状では設備が過剰気味で、単線でも良い程度。


高崎からは湘南新宿ライン。

自分の中では上野と東京で乗り換えということが、頭にこびりついているので、
この系統には今でも馴染めない。

乗るのはグリーン車。
51キロ以上はどんなに長く乗っても料金は同じだから、
とてもお得。

荷物が多いので平屋建ての座席にする。

数あるJRの路線の中で、高崎線は最も車窓がつまらないと思っていたが、
畑から住宅地、高層マンションと変化するから、
都市化の進行具合を眺めるのも悪くない。


小田原で乗り換えても、グリーン券は遠しでOK。

熱海までの海岸沿いは、美しい車窓。

前東京都知事が湯河原の別荘に通った道路が並行している。
週末ごとに東京を留守にして、危機管理は大丈夫なのかとは、
このときは思っていなかった。
いろいろな問題が表面化する前の3月だから。

前知事は週末リスクだったけれど、
後継者を決める選挙には、健康に不安がある有力候補がいる。


熱海からはいつも通りのロングシート。



豊橋からの新快速は早くて快適。

幸田に停車してビックリする。
仕事帰りの人たちが結構乗ってくるが、
長い距離を利用するものにとっては、停車駅は少ないほうが良い。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

倉敷から青春18きっぷで名古屋まで

新年早々、倉敷から名古屋まで青春18きっぷで移動しました。


あえて和気行きに乗車。
以前から気になっていた駅名。

駅の近くには、和気清麻呂に関するものはありません。
岡山と姫路の間は、思っていたほどの混雑は無い。

姫路からは新快速で米原へ。

短い8両編成だったので、先頭車は満員。

米原では1本あとの電車に乗車。

大阪方面から後続の新快速が到着すると、たちまち満員になる。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村




青春18きっぷで関ケ原越え

青春18きっぷが1日分残っているので、滋賀県へ出かけました。


朝の全国放送で採り上げていたが、
滋賀県では、石田三成のCMが話題になっているらしい。

豊臣秀吉の家臣で、関ケ原の合戦に敗れた三成は、イメージが良くない。
同じ秀吉の家臣でも、
多くの合戦で活躍した加藤清正や福島正則のほうが、人気が高い。


CMには「東軍メガネを外してごらん」というヴァージョンがある。
これは関ケ原の合戦に勝った徳川氏が、三成を悪役にしたことを指している。

「勝者が歴史を作る」という言葉がある。
これは日本の戦前も同じ。
非難される点は確かに多いけれど、
全否定はおかしい。

米軍(GHQ)メガネを外してごらん。


このCMに影響されたわけではなく、
滋賀県には以前から行きたいと思っていた場所がいくつかある。

今回の目的地は安土。


天気の良い春の日曜日の朝、
米原行きの特別快速に乗るために、名古屋市内の金山駅へ。
西へ向かうなら、名古屋駅から乗車するよりも、
手前の金山のほうが、座席の確保がしやすいから。

東海道線のホームは家族連れなどで混雑している。
先発する岐阜行きの各駅停車に乗車する人はほとんどいない。
終点まで立ちっぱなしになりそう。

よって、とりあえずで岐阜行きに乗る。
名古屋からはガラガラ。

岐阜から乗った後続の大垣行きも、空いている。

大垣からは予想通り立ち席。

行先は安土なので、米原から混雑した新快速に乗る必要はない。


帰りの関ケ原越えは、夕方より早い時刻なので、
案外空いている。

大垣止まりのはずが、そのまま新快速豊橋行きになる。




よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村











プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking