FC2ブログ

青春18きっぷで名古屋から静岡へ

平成最後の春に青春18きっぷで静岡へ。
7時ごろ名古屋駅で列車を待つ。
休日には何度か利用したことがあり、関西方面よりも利用者は少ないようだった。
この日は平日だけれど、通勤ラッシュの反対方向だから、
大した混雑にはならないだろうと思っていたら、現実は甘くなかった。

刈谷で大量の下車がある。
トヨタの関連会社だろうか。
広い駐車場があり、自動車社会の地域だが、電車通勤も多いようだ。

その後は空いたまま、豊橋まで新快速は快調に走る。

乗り継いだ電車も掛川止まりなので、浜松からはガラガラ。

静岡以遠に行くなら乗り換えるけれど、この日の最初の目的地は六合駅。



よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

サンライズ出雲で元旦を迎える

平成31年の元旦をサンライズ出雲で迎える。

知人から切符を入手し、急遽乗車することになった。

利用するのはシングル。
ソロのように狭くなくて、コスパが良いと思う。

1階でも構わないけれど、進行方向左側の部屋は残念。
海が見えるわけでもないし、右側のほうが通過駅が分かりやすい。

寝台車の楽しみはコレ。

車窓に流れる夜景が肴。

寝台券は終点の出雲市までとなっているが、
青春18きっぷで帰宅するつもりなので、あまり遠くまで乗車すると帰りが辛い。
ただ、岡山や倉敷では朝が早すぎて真っ暗。

だから備中高梁で下車することにする。
最後に川沿いの美しい車窓を眺めることができて良かった。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村

平成31年春のムーンライトながら

平成31年3月24日23時すぎの名古屋駅。
平成最後の運行となるムーンライトながらで東京へ。

売店の営業はありがたい。

夜行列車のお供の酒。


次の停車駅豊橋までは、そんなに速くないように感じる。
時刻表を見ると、所要時間は停車駅の多い特別快速とほぼ同じ。





よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村


西鉄に乗って大宰府へ

山陽新幹線で九州上陸後、最初に向かうのは大宰府。

西鉄のターミナル天神から電車に乗る。

急行だが2人掛けシート。

西鉄に乗るのは久しぶりだが、高架工事が進んでいるようだ。
地上のほうが風情があって良いと思うのだけれど、これはあくまでも旅行者の個人的な見解。

二日市で乗り換え。

二日市といえば、終戦直後の暗い歴史として二日市保養所があったということを、
つい最近知った。
朝鮮半島や満州で暴行された女性の治療を行った施設。

この件に限らず、ソ連兵の蛮行は知られているが、
中国人や朝鮮人から受けた被害はなぜか伝えられない。

多額の報酬を得ていた慰安婦と違い、
明らかな犯罪であるのに。

二日市からの大宰府線には、旅人という観光列車が運行されているポスターが掲示されているが、
乗車するのは普通の通勤電車。
車窓は平凡だし、短い区間なので問題無い。

大宰府は外国人で賑わっている。



よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村

大晦日の青春18きっぷ

大晦日に東京まで行くことになった。
夜までに到着できれば良いので、時期的に青春18きっぷを活用する。

事前に乗り継ぎプランを決めることなく、9時に名古屋駅を出発。
豊橋までは快調に突っ走る。
浜松からは短い3両編成で、座席は確保できても両側から挟まれると窮屈。
この列車は興津行きなので、熱海行きに乗り換えるために島田で乗り換えることがコツだが、
以前よりも多くの人が下車する。
自分は静岡でランチの予定なので乗り続けるが、空席が出来て楽になる。

静岡からはちょうど始発列車があるが、5両編成のうち前2両がクロスシート。
並んでいたのは後寄りだったので、残念ながらロングシート。

沼津発熱海行きはこの区間にしては長大編成。

「本日は9両」と放送されているので、普段とは違うのだろう。

熱海の街を少し歩いて、グリーン車で東京をめざす。

大晦日のためか、快速なのに空いている。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking