最終ぷらっとこだま

2日間の東京滞在を終えて帰宅。
東京駅20:26発、つまり最終の名古屋行きこだま号。

長旅に備えて乗車前に仕入れておく。袋の中にはワインもある。

車内販売は無いし、途中駅の売店では時間が遅いので閉まっているかもしれない。

静岡で隣の乗客が降りてすぐに別の人が座る。
ぷらっとこだまはこういうケースが多い。
安いから仕方ないが。

名古屋到着は23時すぎ。
のぞみやひかりの本数が少ない時刻のせいか、他のこだま号よりも所要時間が少し短い。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

名古屋豊橋各駅停車

この夏も青春18きっぷの時期になったので、猛暑にならないような日曜日に出かける。

いつもなら新快速や特別快速だけれど、理由があって今回は各駅停車。

当然空いている。
ただ、新快速なども西へ向かう列車よりは混雑していないようだ。

最初に降りたのは大高駅。
現在制作中のNゲージレイアウトに設置する駅のイメージに近そうだから。
これから豊橋までプラットホームや沿線の様子を眺めて、参考になるものは取り入れたい。

鉄道唱歌にも登場する。
名古屋市内で一番古い駅であると案内看板に記されている。
愛知県の鉄道は資材運搬のために知多半島の武豊から建設が始まったので、
当然かもしれない。
ただし、かつての駅は並行する新幹線の用地となっている。

長編成化で延長されたり、
電車になりドアの位置が高くなったことにより嵩上げされたなどの、
進化の跡がある。

刈谷駅にはレンガも残っている。

三河安城では新幹線への乗り継ぎ案内は無い。
このあたりに住んでいる友人は、新幹線に乗るなら名古屋駅と言っていた。

後続の新快速に何度が道を譲るが、
停車時間が結構長い。

豊橋で折り返す。

プラットホームの端は未舗装の部分がある。
JRになって短い編成になったので、このあたりには停車しないから、
国鉄時代のままで時計が止まっている。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

名古屋始発東京行きひかり号

静岡に用事が出来た。
昼ごろまでに到着すれば良いので、東海道線で構わないけれど、
天気予報によれば快晴ということで、日本平から富士山を眺めたくなった。
だから新幹線で行くことにする。

早朝の名古屋始発のひかり号。

新幹線だから駅弁も酒もOK。

車内はガラガラ。
数分後に出発するのぞみ号が、新横浜や東京には先着するので当然のこと。

豊橋と浜松で後続ののぞみ号の通過待ち。
乗客は名古屋よりも多い。

海側の座席でも、上り列車の場合は安部川の手前あたりで富士山が見えるらしい。
さすがに新幹線で、大井川を渡ってから安部川まであっという間。
残念ながら富士山は見えない。
これでは日本平からの眺めも期待薄で、高い料金を払って新幹線を選んだ意味がない。

静岡で下車。
自由席には座れない乗客もいる。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村





久しぶりに乗車したのぞみ

年明け早々、東京から名古屋まで「のぞみ」に乗った。
この両駅間は年に何度も行き来しているが、
新幹線は「こだま」のみで、しかも名古屋から静岡までという一部区間だけ。
たいていはJRバスか東海道線の利用。

せっかくの機会なので、旅を楽しもうと思う。

駅弁とワインとおつまみ。

隣の方が他の空席に移動したので、ゆったりと過ごすことができた。

次は5月に山陽新幹線を利用する予定だけれど、
割引を使うはず。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村





ムーンライトながら2016年夏

上り東京行きムーンライトながらで出発。
16h14a.jpg
名古屋出発直後、懐かしい鉄道唱歌のチャイムから車内放送が始まる。

翌日の下りでとんぼ返り。

満席の表示というものを初めて見る。

いつまで運行されるのだろうか。




よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking