ANAミュンヘン発成田行き

ミュンヘン空港から帰国の途に就く。

余裕をもって到着するようにしているので、
職場への義理土産や、
自分用に、地元サッカーチームのバイエルン・ミュンヘンのTシャツなどを、
時間をかけて、ゆっくり選ぶ。


満席だが、事前に通路側の座席を予約してあるので、
苦痛ではない。


最初の食事。

揺れが激しくなって、配ることを一旦中断。


到着前の食事。

2年以上前のことなので、
現在とはメニューが違うはず。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ミュンヘン空港へ

ミュンヘンの中央駅からSバーンを利用して空港へ向かう。

空港アクセスを考慮して、
荷物置き場があるという車両ではない。

東駅では、蒸気機関車が停車中。

何かの行事でしょうか。

空港駅に到着。


ターミナルへ。

出発まで3時間あるけれど、
帰国便なので、余裕を持ちたい。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

帰国直前のミュンヘンでの観光

ミュンヘンから帰国する日の午後。


観光名所の新市庁舎。

帰国便の出発は夜遅くなので、時間は十分にあるけれど、
乗り遅れは絶対に許されないから、
交通機関のトラブルがあっても対応できるように、
遠くへは行かないで、無難に街の中心にいる。


すぐ近くにあるフラウエン教会。

建物に囲まれていて、全体を写す場所が無い。

今回の旅行でも中に入ったけれど、もう一度。



ペーター教会。


両方の教会とも、塔に上ることができるらしいが、
内部の見学に留めておく。




よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ミュンヘンのニンフェンブルク城

ミュンヘンのニンフェンブルク城。

17世紀のバロック建築。

内部は豪華。


左右対称のフランス式庭園。

幾何学的な様式は、あまり好みではない。

このような一角も。

日本的な雰囲気、
建物は西洋だけれど。

この日の夜遅くに帰国する。

旅行の中盤あたりで、この景色を見て、
リフレッシュしたかった。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村




ミュンヘンのノイエ・ピナコテーク

ミュンヘンのノイエ・ピナコテーク。

前日に訪れたアルテ(古い)・ピナコテークに対して、
新しい時代の作品を展示している。


入口で日本人らしい若い男の人が、係員から何か言われている。
荷物を預けてから入場するということが、伝わらなかったようなので、
教えてあげる。

自分も英語をきちんと聞きとったわけではなく、
過去の経験から推測しただけ。

日本語で伝わったが、韓国人だと言っている。


ピカソ。


ゴッホ。


モネ。



印象派以降の作品にはあまり興味が無いけれど、
見やすい展示でありがたい。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking