FC2ブログ

シェーンブルン宮殿

ウィーン観光の最初はシェーンブルン宮殿。

早い時刻のためか、訪れる人は少ない。

かなり前に来たことがあるが、その時は2月。
花が咲いている分、美しさが違ってくる。

宮殿の内部だけでなく、庭園も眺めたいけれど、
ツアーでこの先の予定が詰まっていて、残念ながらできない。

ヴェルサイユ宮殿でも、鏡の間とかよりも広大な庭園を歩くことが好きだから。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

スポンサーサイト

シンガポール航空でクライストチャーチへ

シンガポール発クライストチャーチ行き。
乗客はほとんど白人で、観光を終えて帰国するニュージーランド人という感じ。
セントレアからシンガポールへの便の座席は格好良かったのに、
こちらは普通のもの。

二人旅なので2種類の機内食を味わいたかったけれど、もう一つは品切れ。

シンガポールからニュージーランドまでは予想以上に遠く離れていて、直行便でも9時間以上もかかる。

したがって2回目の食事。

24時間かかってようやくニュージーランド上空。
初めての海外で、南回り直行便でヨーロッパへ行った時と同じだけれど、
今回は乗り継ぎがあったから、疲れは無い。
19a14c.jpg
3人の座席を2人で使えたせいもある。



よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

ウィーンで宿泊したホテル

ウィーンのライナーズ・ホテル。

シンプルな外観。

室内もシンプル。

別に構わないけど。

夕食はこのホテルで。
ザッハトルテは美味しい。
他は印象に残っていない。

朝食のビュッフェは種類が少ない。

トラムの駅から近いことは高評価。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村


1日中歩いたアンコール遺跡群

アンコールワットの日の出を見ることからスタートした1日。


アンコールワットを含むカンボジアのアンコール遺跡群の一つであるタ・プロム。

樹木の成長に押しつぶされそう。

再びアンコールワットを訪れて、小休止の時に1ドルのココナッツジュースで喉を潤す。

添乗員さんは立場上からか、お腹を壊しても責任を持てないと言っていたが、
自分は丈夫なので平気だろう。
ストローをいくつか貰ったけれど、他に飲む人はいない。

カンボジア人のガイドさんが何でも聞いてくださいと言っていたので、
中国との関係について質問してみると、
役人や商売している人などは別として、一般人は良い感情を持っているわけではないとのこと。
日本のテレビや新聞では知らされないことが多いが、
ネットで見ていると予想通りの答え。

万歩計を持っていた添乗員さんによると、この日だけで2万2千歩。
足の短い小柄な女性なので、15キロくらい歩いたことになるらしい。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村



シンガポール・チャンギ国際空港

セントレアからシンガポール航空で旅立った。

行先は当然シンガポール。


♪シンガポールは陥としても、まだ進撃はこれからだ♪
ここが目的地ではない。

ここはハブ空港で、私たちも乗り継ぐ。
時間帯のせいなのか欧米便は少ない。


ブランド・ショップも多い。



緑も多い。



広々しているためか、混雑は感じない。座る場所も多い。



よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村
プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking