レイアウトの土台の土台が完成

5年くらい前に発売されたTOMIXのジオラマベースボードに、Nゲージのレイアウトを作ります。


土台の材料はこれら。


スチレンボードと角材をカットして、発泡スチロール用や木工用で接着。


支柱があるので正方形にはしていません。


レイアウトの全体的なイメージ。

新聞紙の切り抜きが線路で、
左側は駅を中心とした街、右側は築堤で盛り上げた自然の風景です。

まだ築堤は出来ていません。
それにレイアウトを真っ二つに割ったような高低差にはしません。

したがって、まだ土台が完成したわけではありません。
土台の土台が出来上がった状態です。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

スハフ50コンバージョンキット

Nゲージのスハフ50コンバージョンキットです。
キットですが、この状態で売られていました。

2つずつ並んだ窓が優等車らしさを示しています。
格下げ前はスロフ30だったそうです。

50という数字の客車は、いわゆるレッドトレインしか知らなかったので、
オハフ50の誤植だろうと勘違いしそうでした。

旧型客車の編成は自由なので、
軽量客車の、しかもブルーと組んでみました。

かなり違和感がありますが、
スハフ50の形式消滅は昭和40年代初頭で、
一方、客車の青色塗装の開始が昭和39年なので、
実際にあったかもしれません。

3等級制時代の2等車のゆったりとした座席か、
それとも新しい車両の明るい車内か、
はたして乗客はどちらを選ぶのでしょうか。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村







Nゲージレイアウトの製作を始める

レイアウトの土台部分に使用するもの。

モーリン製の築堤セットやスタイロフォーム。

発泡スチロール用のカッターで切断。

スイスイと作業できる。ただ真っ直ぐにカットするのは難しい。

この工作は箱根駅伝を見ながら行った。
一年の計は元旦にありということで、あの時は張り切っていたが、
外は寒いとか理由を付けて、その後進展なし。
猛暑になる前に基礎工事を終えなければいけない。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

TOMIX トワイライトエクスプレス基本+増結セット

TOMIXのトワイライトエクスプレス基本+増結セットです。

JRの車両はほとんど所有していない自分が購入した理由は、

・乗車体験があり、良い思い出がある。
・外観にバラエティーがある。

といったところですが、もう一つあります。

それは、走行させやすいアーノルドカプラーであることです。


唯一の乗車が上り列車だったので、機関車の隣はスロネフ25です。

ただし、この車両に限ってはカプラーがダミーなので、そのままでは連結できません。
スイートルームがあるので最後部が似合いそうです。

20系や旧型客車を走行させた時も、機関車の次はいつも荷物車か郵便車だったし…。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



TOMIX TCSパワーユニットN-DU204-CL

新発売のTOMIX TCSパワーユニットN-DU204-CLを購入しました。

奥にある鉄コレの国鉄101系運転台型コントローラーと比較して、
警笛やドアの開閉といったギミックはありません。

この種のコントローラーで楽しいのは、やはり駅での停止です。

駅のモジュールもありますが、セッティングに時間がかかるので、
すぐに運転できるこのレイアウトで遊びます。

最小半径がR140なので20m級の車両は入線できません。

すぐに1周して戻ってきてしまうので、駅を通過しても不自然ではない車両を選びます。

Bトレの名鉄7300系で、かつて毎時1本運行されていた蒲郡行きの急行です。
このレイアウトにも何とか合います。

次は特急がある富山地鉄。

走行させてみると、
惰行時は見た目では全然分からない程度の、とても緩やかな減速です。
いわゆるカックンブレーキが無いように、停止着前に解除すると、
目標に停止させるのは至難の業です。

模型を運転するという基本的な性能は鉄コレのコントローラーとは雲泥の差です。
欲を言えば、マスコンやブレーキのレバーはもっと大きくしてほしいところです。

車載カメラを搭載して、運転士目線でないと面白くないと思っていましたが、
正直言って、楽しいです。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking