FC2ブログ

Nゲージ スロフ30

モデモ製のスロフ30。
ダブルルーフの優等車が欲しかったので、
セットのバラ売りを見かけて、迷わず購入。

昭和33年の配置表によれば、
小樽、室蘭など全体の約1/3が北海道にいて、
他には仙台、姫路、門司港など。
当時でも、かなり旧式だったので、
主に準急列車に使用されたのだろうか。

昭和30年代末には、約半数がオハネ17に改造されたようなので、
もしかしたら、乗車したことがあったかもしれない。
残りは2等車に格下げされ、それが後ろにあるスハフ50。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ワム70000急行便

中古で手に入れたもの。
EH10に牽引させたい。

隣の車両とは形式が違うけれど、
急行便の字体や、帯の黄色が微妙に違う。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

私のレイアウト進化論~エンドレス編

これまで製作したエンドレス・レイアウトを振り返ってみる。

最初に作ったのはKATOデスクトップレイアウト。
線路が固定され、山などがあらかじめ造成されているので、
制作したとは必ずしも言えないけれど、
エンドレスの内側は自分が配置したもの。

池は初めから製品に組み込まれていたが、
住宅地や機関庫と周辺の施設、畑など詰め込みすぎのきらいがある。

次は線路配置などの設計から手掛けたもの。
スペースが必要な駅は一部に留めるなど、
欲張らないことを心掛けた。

名鉄瀬戸線が名古屋城の外堀を走っていたころを再現したかったので、
左側に、お濠のための不自然な山がある。
エンドレス自体に無理があるが、
レイアウト全体を眺めた時に、変な感じがなるべく少なくなるようにしたい。

個人的にはプラットホーム越しに車両を眺めることが好みだけれど、
そのシーンを見ることができない。

住宅が邪魔をしている。

現在制作中のレイアウト。

いろいろなものを詰め込みすぎない、
不自然でない地形、
好みのシーンを眺めることができるように、邪魔なものを置かない、
といったことなどを意識しながら、エンドレス内側の配置を検討したい。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村













オハ41

中古でキングスホビーのオハ41を手に入れた。
広い窓が特徴だが、開閉には苦労したとか。

右側の車両の形式も同じくオハ41。
共に1等車を格下げした通勤用客車。
スタイルがまったく違うけれど、元の形式が異なるから。
1等用の快適な座席は取り払われて、
地下鉄のようなロングシートになっていたので、
乗りたいとは思わない。

左が改造される前のオロ36でモデモの製品。
1等車を示す青帯がある。

製品には編成例などが書かれた説明書があるが、
昭和53年の奥羽本線の鈍行列車で使用されたという。
その頃に、急行「きたかみ」や「しらゆき」に乗ったので、見たことがあるかもしれない。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

Nゲージレイアウトに設置する建物の大きさを考える

現在制作中のNゲージレイアウト。

住宅などの建物を今後いくつか設置するつもり。

とりあえず仮置きしてみた。
今回のレイアウトは遠近感を再現するつもりなので、
2軒のうち奥にあるのは、Zゲージ用の小さいサイズの製品にしてある。

ただ、今回の記事はZゲージの製品のことではなくて、
手前にある緑色のジオコレの住宅について採り上げる。
この家は他のNゲージの製品と比較しても結構大きい。
周回線路の内側にある建物は、
車両の1/150よりも、むしろひと回り小さいサイズのほうが良いような気がする。

逆に線路や列車の手前にある建物なら、
このように大きなサイズのほうが、奥にある車両と合いそうだ。

あくまでも個人の主観です。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking