ミニチュアワンダーランドの大観衆

ミニチュアワンダーランドでは、大観衆を再現して、
観る者を圧倒しています。

地元のサッカーチームであるハンブルカーSVの試合です。

こちらはコンサートです。


気分が悪くなった人を収容しています。

ポーズもリアルです。
大きいだけでなく、細かいところまで作り込まれています。


ミニチュアワンダーランドについては、まだ書きたいことがありますが、
旅行記が先へ進まないので、とりあえず今回で終了します。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ミニチュアワンダーランドの隠れキャラ

ドイツ・ハンブルクにあるミニチュアワンダーランドの巨大ジオラマです。

いろいろな隠れキャラがあります。

銀行強盗を待ちうける警官


熊?から逃げる人


ボタンを押すと、何かが動きますが、
表示がドイツ語なので、どこを見るべきか分かりません。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

ミニチュアワンダーランドの夜景は芸が細かい

いくつもの巨大レイアウトがある、ハンブルクのミニチュアワンダーランドに入場して、
最初にあるのがスイスのコーナーです。

このスイスに限らず、24時間を再現しているので、
夜景もあります。

夕暮れです。

灯り始めます。

さらに暗くなります。

灯りのある窓が増えます。

真っ暗です。


同じく真っ暗ですが、灯りのある窓が異なっています。

数秒間で変わります。

夜明けです。


朝です。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ジオラマで再現されたベルリンの戦後史

ミニチュアワンダーランドの入り口の近くにあるのが、
ベルリンのジオラマです。

空襲やソ連軍の侵攻によって破壊されています。


戦争の被害から復興しています。


東西の往来が自由な頃です。


バリケードなどにより壁が建設されます。


無人地帯ができます。


立派なコンクリートの壁です。


そして、壁が崩壊しました。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

再びミニチュアワンダーランドへ

ハンブルク港です。

これから前日に訪れたミニチュアワンダーランドへ行きます。
港に沿って歩けばいいので、方向を間違えることはありません。

しかし、行き止まりだったりして、予想以上に時間がかかりました。


入場券です。

この日は定価ですが、前日はハンブルク・カードで割引です。
料金によりデザインが異なるのか、日によって違うのかは判りません。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking