ドイツで指定席券を購入

日本からフランクフルトで乗り継いでベルリンに到着。
ホテルの近くにあるツオー駅周辺をぶらつく。

ベルリンの壁があった頃、このツオー駅で指定席券を手に入れたことがある。
有名な大聖堂のあるケルンという地名がどうしても係員に伝わらなかった。
アルファベットの「O」の上に点が2つある。
第2外国語はドイツ語だったので、それがウムラウトというものであることは知っているが、
発音の仕方はすっかり忘れていた。

明後日は列車で2時間のドレスデンへ行く予定。
いつもならトーマスクックの時刻表を持参するけれど、
今回は単純な往復だから持っていない。
もちろん日本を出発する前に調べてあるけれど、
やはり最新の情報が欲しい。
ヨーロッパの主要駅には、方面別のコンパクトの時刻表が無料でもらえる場合が多い。

しかし、コンコースには切符売り場や案内所が見当たらない。
昔は西ベルリンで長距離列車が発着する唯一の駅だったが、
現在はその役目を中央駅などに譲っているからだろうか。

ただ、タッチパネル式の機械が並んでいる。
時刻表をプリントアウトできるかもしれないので、
英語表示にして操作する。

数か月前のトーマスクックの時刻表を変わっていないようだ。
この機械で指定券も購入できそうなのでトライしてみる。

1等か2等かは当然として、
割引の対象か、ICEを使うかどうかや、
さらにコンパートメントか開放型か、窓側かどうかも問われる。

往復分を確保。
週末の日帰りだから、割引切符があるかもしれないが、
ノーマルの値段のようだ。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

ベルリン・ツオー駅の周辺

ホテルのすぐ近くにあるベルリン・ツオー駅。



カイザーヴィルヘルム記念教会。
空港からのバスで到着した時に見えていたが、
ベルリンに来たことを実感するために行ってみる。

空襲による被害を受けた状態で残っている。


空腹を満たすため、
駅前広場のスタンドでベルリン名物のカリーブルストを食べる。
カレーよりもケチャップの味が強いかな。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ベルリン・ツオー駅近くのホテル

ベルリンの空港からの路線バスが到着したツオー駅。
4泊するホテルはこの近くにある。

空港バスが頻繁に運行されているし、中央駅へも鉄道のSバーンで乗り換えなしで行くことができる。
博物館島やブランデンブルグ門へのバスは、この駅前が始発。

便利だからこの地区のホテルを選んだともいえるが、
違うホテルだけれど、10年前もここに宿泊して道に迷う心配がないから。

では、10年前はなぜ選んだのかと言えば、
さらに昔、まだ西ベルリンの時代に地球の歩き方を参考にして、
ツオー駅近くのホテルにしたから。

当時はバックパッカー御用達のガイドブック。

ウインダム・ベルリン・エクセルシオール。

駅から歩いて数分の好立地。

部屋は標準的。

ただ、クローゼットにも机にも引き出しがまったく無いのは不満。

青カビとか癖のあるチーズの種類が多くて満足。

でもドイツにしてはパンが淋しい。

便利だし、そんなに高くないので、
また泊まってもいいと思う。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

空港バスでベルリンの街へ

フランクフルトからルフトハンザでベルリン・テーゲル空港に到着。
この空港に到着するのは2回目だけれど、前回からは10年以上が経過している。

バスの標示に従って外に出ると、5月中旬というのに風が冷たい。
日本出発前に天気予報をチェックしたら、最高気温が10度を少し超えるくらいだった。


ホテルのあるツオー駅へのバスは、10分以内の間隔で運行している。

今回の旅はベルリンに滞在するので、数日間乗り放題の切符を買うつもりだったけれど、
バス停のすぐ近くに券売機を英語表示に切り替えるが、
画面には1日券のような文字が現れないので、1回限りのシングルチケットを購入することにする。
ただし、このあと市内にある同じような券売機では買うことができたから、
単に見つけることができなかっただけかもしれない。

値段は2.8ユーロ。小額紙幣を手に入れるために20ユーロ札を投入したけれど、受け取ってもらえない。
10ユーロ札は機械に吸い込まれる。
切符やおつりが出てくるまでの時間は、日本と比べてワンテンポ遅い。
故障かなと思うくらい。

すぐ近くに刻印機があり、切符を差し込む。


乗車したのはX9系統。2両連結のバス。
次のバス停が電光表示されるので分かりやすい。

前回乗車した109番の系統よりも、停車するバス停が少ないようだ。
停留所名の先頭にS+Uの文字があるから、SバーンやUバーンという鉄道の駅に近いのだろう。

15分くらいで終点のツオー駅に到着。

これは翌日の早朝に撮影したもの。
夕暮れどきだから人がもっと多い。
しかも日本からの大きな荷物があるのに、駅でカメラを構えたりはしない。

前回は20分くらいかかったから、地球の歩き方にあるように、
急行バスなのだろう。経路も違うような気がする。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村




ベルリン・テーゲル空港へ

日本からの直行便が到着したフランクフルトの空港からベルリンへ。


フランクフルトはハブ空港。

ルフトハンザだらけ。

経済の中心地と首都を結ぶ路線なのに予想外に空いていて、5割くらいの搭乗率。
イースター休暇でビジネス客が少ないのだろうか。
列車の運休とかの影響が無ければ良いが。

ベルリンはテーゲル空港に到着。
飛行機を降りてバス停へ向かうと、
かなり狭い。人はさすがに多いけれど、
ドイツの首都にあるメイン空港とはとても思えないような規模。
もうすぐ新空港が開港すれば、ここは閉鎖されるようなので、
それまでのガマンか。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking