ドレスデンからベルリンまで列車の旅

ベルリンからドレスデンへの日帰り旅行。
ドレスデンからベルリンへの列車は行きと同じく2等のコンパートメントを予約してある。

この列車はプラハ始発のせいか、
ヨーロッパで一般的に行われている予約済みの表示がまったく無い。

すでに先客がいて、英語で言っても通じないのか知らないふりなのか、
なかなか席を立とうとしない。

6人満席だと、結構狭い。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ドレスデンの三位一体大聖堂

ドレスデンにある三位一体大聖堂。


光が差し込む。

ベルリンからの日帰りだけれど、
列車の出発まで時間があるので、しばらく過ごす。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ドレスデンの聖母教会

ドレスデンの聖母教会。


昼ごろに前を通ったけれど、時間があるので再度訪れる。

空襲で焼け落ちた残骸が残っている。

内部はメルヘンチックな雰囲気。

個人的には重厚な方が好み。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ドレスデンのエルベ川

ベルリンから日帰りで訪れたドレスデン。
その中央を流れるエルベ川。

対岸は新市街。

橋を渡る。

路面電車も通っているが、中央駅から歩くこともできる。


新市街側から魅力的な建造物を眺める。

少し離れた地点からぼんやりと見るのもいいものだ。

ベルリンを朝一番の列車で出発して、最終便で戻ることにしている。
以前から訪れたいと思っていたドレスデンだけれど、10時間の滞在は長すぎた。
帰りの指定券は確保してあるし、早い列車に変更できるかどうかわからないので、
時間をつぶす。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ドレスデンにある黄金の騎馬像

歴史的な街並みの旧市街。

空襲により壊滅的な被害を受けたが、戦後に再建された。

川を挟んで新市街がある。

画像の真ん中に金色に輝くものある。

これが黄金の騎馬像。

18世紀に造られたもので、
黄金という看板に偽りなし。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking