FC2ブログ

カンボジアのシェムリアップの街

ベトナムからカンボジアのシェムリアップ空港に到着。

この日の昼過ぎまでベトナムのハロン湾クルーズを行って、
バスの長距離移動した首都のハノイから空路カンボジア入りというハードスケジュールだったので、
すでに真っ暗。
空港からはお迎えのバスでホテルへ。

景色はほとんど見えないが、
灯りは無く、道路は曲がりくねり、しかもデコボコ。
シェムリアップは首都ではないが、あのアンコールワットのある街で、
空港へのアクセス道路とは、とても思えない。

ホテルは立派。


部屋も綺麗で十分な広さ。


ホテルで遅い夕食。

特別美味しいとは思わないが、
ベトナムに比べれば、味が薄くない。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村

スポンサーサイト

ベトナムからカンボジアへ

ベトナム・ハノイの空港。

行先はカンボジアのシェムリアップ。
あのアンコールワットのある街。

国際線とはいえ隣国であるし、2時間弱の短距離フライト。

到着した空港は、建物の中でも暑い。
中国人が多く、優先的に入国審査を済ませている団体もある。
カンボジアを影響下に置いているの仕方が無いかもしれないが、
明日からの観光を思うと憂鬱になる。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村



ベトナムのバス移動

ベトナムのハロン湾からハノイの空港まで4時間のバス移動。

道路は、ほぼ片側二車線。

沿道の街。

前夜に逆方向に向かった道路であり、
ネオンサインが予想以上に多く、派手で明るかった。

このような風景もある。
住宅が途切れることはほとんどない。
海沿いに人口が集中しているのだろうか。
内陸部の人口分布とか、出発前にもっと調べておけば良かった。

移動中に、ベトナム人ガイドさんがいろいろ話してくれる。
繰り返して出てくる言葉が、「戦争はダメ」
ベトナム戦争という出来事があったから、当然かもしれない。
だからと言って、軍隊を否定するわけではなく、
戦争をしないために軍事力が必要ということだろう。

日本のことも聞いてくる。
「安倍さん人気ある?」の問いに、「ない」という返事。
まぁ昼間にテレビをずっと見ている世代だから、
そういう答えになるのだろう。


トイレ休憩の土産物屋で買ったもの。

お菓子は美味しかったけれど、
麺類も含め、値段はかなりかなり高いと感じた。



よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村


ハロン湾クルーズで奇岩を眺める

ベトナムのハロン湾クルーズに出発。


鍾乳洞を見るために島に立ち寄る。


再び乗船して、クルーズは続く。


ゴリラ岩。

似ていない気がする。

闘鶏岩。
こちらはなんとなく判る名前。

撮影するために、船が順番待ちをしている。
長い時間岩の前で停まっていると、警笛が鳴る。
中国人の団体が撮影に時間をかけているのだろうか。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村


ベトナムのハロン湾クルーズで訪れる鍾乳洞

ベトナムのハロン湾クルーズでたくさんの岩を眺める。

それらの間を縫って船は進む。

島に立ち寄る。

どのクルーズ船も立ち寄るようなので、
船がいっぱい。

予想していたよりもスケールが大きい。

中は涼しい。

下船した港とは違う場所に船が待っている。

島巡りはまだ続く。


よろしかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村


プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking