マイクロエース製スハネ30

マイクロエース急行彗星セットのスハネ30。
下はKATOの急行音戸セットのもの。

サッシや標記に違いが見られる。
リベットは製造時期によって数が違う。

戦時中に座席車になり、再び寝台車に戻された。
だから番号が若いからリベットが多いわけではない。

同じマイクロエースの軽量客車との並び。

発売時期が新しいスハネのほうが文字が小さい。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

往年の客車列車編成表

旧型客車が大好きな私。
中身をパラパラと見て、即購入しました。

往年の客車列車編成表。

大正末期から20系以前の列車までの編成が豊富に紹介されていますが、
特に昭和30年代が充実しているようです.



また、座席や仕切りなどの客車内部の色に関する記事もあって参考になります。

Nゲージの旧型客車の製品もかなり増えたけれど、
マロネ29とかダブルルーフの食堂車も欲しくなってくる。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


マイクロエース国鉄70系スカ色登場時

新発売というわけではありませんが購入しました。
70系は好きな車両のひとつです。

奥にあるのは鉄コレの製品で、
登場時は晩年とは色が異なります。

当時は3等級制だったので、サロには「2」の表示があります。

格下げ後は3ドア化されました。
普通車になっても座席はゆったりとしたままなので、
中央西線ではこの車両を選んで乗車していました。

好きな車両のひとつなのに、発売時に購入しなかったのは、
実物を見たことが無いからです。

ただ、最近は昭和30年頃の車両にも興味を持つようになったので、
すれ違わせるために手に入れました。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村





津川洋行製トンネルポータル

津川洋行の複線用トンネルポータル石積タイプ。

このようなものを買ったことはほとんど無いので、よく分からない。

内部の壁が表現された紙のパーツがある。
トンネルの中は当然暗いけれど、入口に近いところは光が差し込むので、
真っ黒でないほうが良い気がする。

パーツを差し込む部分が少し奥にあるが、
トンネルをカーブに設置する場合に余裕を持たせるためだろうか。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

KATOペースト状バラスト

レイアウト製作の工程で、気の進まない作業の一つであるバラスト撒き。

今月10日の例の加計学園の閉会中審査の中継を聞きながら、工作を行う。

今回初めて使用するKATOのペースト状バラスト。
接着剤がバラストに混ざっている。

取り付けるのはTOMIXのカント付きカーブレール。
幅が広いので、レールをレイアウトに固着する前に、手に持って作業ができる。

線路1本ずつ行ったので、複線では隣り合った箇所でズレが生じてしまった。

手前はワイドレールではないので、従来通りレイアウトに固着してからのバラスト撒きになる。
慣れないせいもあり、最初はやりにくい。


国会中継では前愛媛県知事の発言が気になったけれど、
聞き逃した部分もあり、テレビでニュースを見たらスルーされていた。
仕方が無いので、You Tubeで見させてもらう。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村




プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking