今回のNゲージレイアウトの制作の進めかた

制作を開始したNゲージレイアウト。

目標の一つとして工期の短縮を掲げています。

できるだけ市販品を活用することが大切です。

そして、細かい造り込みを控える必要もあります。


造り込みに関連して、
見えない部分や遠くにある場所は省いたり、簡略化を図ります。

遠い場所というのはレイアウトの奥だけでなく、線路から離れた場所も含まれます。

列車が走行するための舞台を作るという目標もありますが、
上の画像のように列車から離れた場所は、よく見えないからです。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking