レイアウトの林に遠近法を取り入れる

以前の記事とタイトルが似ていますが、
今回はレイアウト全体のなかで、
遠近法をどのように取り入れるかについてです。

画像の左へ向かうにつれて、
樹木の高さを低くするなどして、遠近法を表現していますが、
問題は矢印方向についてです。

奥へ向かっていくので、こちらでも遠近法を取り入れたいところですが、
すぐ近くに線路があります。

車両という物差しがあるので、樹木だけ小さくするのは変な気がします。

その代わりに、背の低い広葉樹を配置することにより、
少しでも遠近感を出すことにします。

どのような結果になるか、やってみなければ分かりませんが。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking