霧多布岬への長い道のり

釧路発の快速「はなさき」で厚岸駅に到着。

三十路くらいの女性が、
次の列車まで30分以上もあるのに、待っている。

ハンドバックもベンチに残し、煙草を吸うために外へ。
盗難の心配は、ここでは無いのであろう。


バスで、霧多布岬へ。

途中から高校生が少し乗ってくる。


信州のような高原と太平洋の組み合わせ。

景色に魅かれて降りてしまうと、
次のバスまで何時間も待つ事になる。


終点の霧多布温泉に到着。

降りたのは自分だけ。


北海道らしいけど、単調な道をひたすら歩き続ける。

夏でも肌寒いと聞いていたけど、
晴れているので、11月なのにコートを脱いでも汗ばんでくる。


30分以上歩いて、ようやく到着。

シーズンオフのせいか、売店は営業していない。
トイレも凍結防止のため、扉を閉ざしている。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking