釧路の幣舞橋

早朝の釧路湿原観光を終えて、

釧路駅へ戻って来た。

駅からは釧路のメインストリートである北大通りをまっすぐ進むと、

幣舞橋がある。
読みかたは「ぬさまい」。
国鉄時代は急行列車の愛称でもあった。

北海道の三大名橋であるらしい。
写真で見たけれど、夕暮れや霧の時は確かに幻想的で美しい。

今は残念ながら快晴の午前。

欄干には4つの像があり、四季を表現している。
これは夏。

ほかの3つよりも季節を感じられた。

2階建てのレンガ造りの建物は、
石川啄木が新聞記者として活躍した旧釧路新聞社を復元したもの。

以前行ったことがあるので、今回は橋から眺めるだけ。
館内にはいろいろな資料が展示されている。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking