寝台特急北斗星の朝

上野行き北斗星で夜明けを迎える。


B寝台個室ソロに朝の日差しが差し込む。



食堂車へ。
朝は予約不要。空いている。

値段の割には平凡な味だけれど、
流れる景色を眺めながらの食事は、日常では味わえない。


宇都宮に停車中。
通勤客にとっては、毎日同じ時刻にこの列車を見るからか、関心を示さないことが少し淋しい。

逆にジロジロ見られるのは嫌だけれど。


高層の建物が増えてくる。

ベットに横たわり、背中から伝わってくる揺れを感じることで、
寝台車を味わう。


日暮里を通過。

長い旅もいよいよ最後。


上野で撮影。

終点に到着直後に表示が回送に変わらない点は良い。

例によって撮影会が始まる。

服装を見れば分かるように、季節は冬。
廃止が発表される前の昨年(2014年)の11月の乗車。

個室以外は空席が目立っていた。

今なら上野駅もごった返しているはず。

最後の1枚。




秋葉原に立ち寄ってから、
のぞみで西へ。

これまで乗ってきた北斗星とは全く次元が違う列車。

北斗星が時代遅れに感じる。
ただ、それを好む利用者は決して少ないはずだが。


富士山が見えるとやはり嬉しい。





よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking