フィールドグラスで雑草を表現する

KATOのフィールドグラスを使って、
背の高い雑草を表現します。


短く切って、その中央付近に木工用ボンドを塗ります。

ボンドが乾燥したら、半分に切断します。


もう一度ボンドを塗って、
地面にあらかじめ穴を空けておいた箇所に、
挿入します。

異なる色を混ぜたほうが良いようです。
レイアウト全体に言えますが、単調にならないように。


ほかに注意したい点は、
根元から広がるようにならないことと、
ある程度量を多くすることでしょうか。


あとは目立ち過ぎないこと。
下の画像は背が高すぎるようです。

枯草色が多いのですが、
築堤の上部は緑色がメインです。

背後が線路で茶色なので、目立たせました。
目立ち過ぎないことが大切であると、述べたばかりなのに矛盾していますが、
せっかく手間をかけて作ったのに、まわりの雑草に埋没してしまったら悲しいからです。


近くの雑草に同じような色のターフを撒きました。

今回の方法は面倒なので、手抜きです。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking