自分の見たイタリア最新情報

今日、イタリアから帰ってきました。

旅行記は、これから順次アップしていきますが、
今回は、タイトルにあるように最新情報をお伝えします。

ただ、短い滞在期間に訪れた、
ローマとフィレンツェの一部の超有名観光地についてです。



まずはサンピエトロ大聖堂から。
10時頃の様子。

広大な広場を4分の3周するくらいの長い列が伸びています。
いったい何時間待つのでしょうか。



こちらはヴァティカン美術館。
私たちは予約をしていましたが、
無い人たちの気が遠くなるような列がこちらにもあります。

11時の予約ですが、30分以上前でもOKでした。

館内にはスムーズに入れますが、中では渋滞が多く発生して、
古代彫刻は省いて、ラファエロの間を経由してシスティーナ礼拝堂まで1時間かかりました。

13時頃には予約なしの列もほぼ解消していました。



コロッセオは15時過ぎでしたが、
行列はほぼ無かったです。



フィレンツェへ列車移動。

高速列車が増えて、
かつてのコンパートメントのような、
ヨーロッパらしい雰囲気はありませんが快適です。

私が乗車したのは、午前に出発するという時間帯の良い列車ですが、
空いていました。



フィレンツェといえば、やはりウフィッツィ美術館。

バティカンとは違って、入場券への引き換えは、
予約時刻の10分前に来るようにとの掲示があります。

引き換えたあとの入口が分かりづらいです。
ただ係員が多いので、聞けば案内してくれます。

ローマでは観光ガイドが、美術館の係員を装っていますが、
こちらは公式です。


予約者の行列もあり、入場まで時間もかかります。


目的の絵を観ることができて大満足。

ボッティチェりの作品はガイドブックによると、第10~14室とあるけれど、
第41室にありました。

ちなみにラファエロは第26室から階下の第66室に移動していました。


21世紀になってから、初めてのウフィッツィ美術館なので、
かつての記憶が薄れていますが、新しい通路や部屋ができているようです。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking