ミュンヘンからICEに乗ってニュルンベルクへ

ミュンヘン中央駅からベルリン行きのICEに乗る。

目的地はそんなに遠くないニュルンベルク。


1等用の鉄道パスを持っているので、
乗るのは1等車。
特に予約はしていない。

予約済みの座席は、その区間が電光表示されるが、
すべての座席に、この列車とは関係の無い、
インスブルック・ミュンヘンとある。

その誤った表示が消え、最後部の一角に空席があるので、
後方に流れる車窓を眺めるため、そこに座る。


日本のグリーン車のほうが豪華そうに見えるけれど、
座り心地は良い。



後ろ向きに座っているのは残念だが、
眺めは良い。

フランスのTGVなどと同じように、新幹線と呼ばれることもあるけれど、
在来線と線路の幅が同じで、相互に乗り入れができるから、
日本の新幹線システムとは根本的に違う。

ミュンヘン・ニュルンベルク間は高速新線経由の列車が1時間少々で結んでいるが、
この列車は残念ながら在来線のみを走行する。
しかし最高速度は200キロなので、30分くらい余分にかかる程度。


ニュルンベルク近郊の複々線区間。

近距離用の路線にはプラットホームがある。

ちなみにニュルンベルクは人口が約50万。
日本なら宇都宮、岡山、熊本などと同じだが、
これらの都市には複々線はない。

列車の遅れが当たり前だから、影響しないように分けているのか。
土地に余裕があるとも言えるし。


ニュルンベルク中央駅着。

このホームから出発する列車の編成案内があり、
どのあたりで待っていれば良いのかが分かる。

ただ、日本のように表示のある場所の目の前で、
ドアが開くわけではない。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking