泉岳寺

東海道新幹線で駅弁を食べ、東京へ。

翌日にイタリアへ行くための前泊。
7日間なので、和食が恋しくなることはたぶん無いが、
その代わり、今のうちに食べておく。

当たり前のように、品川に定刻の到着。

ホテルに大きなカバンを預けて、渋谷へ出かける。

学生時代は東京に住んでいたが、定期券の範囲外ということもあって、
渋谷はあまり詳しくない。


ハチ公像や、玉電の青がエルを眺める。
テレビなどでもよく採り上げられるが、スクランブル交差点を撮影している外国人が多い。

これほどの人ごみなら、スリなどの心配はまず不要という安全な国。
先ほどの新幹線の駅弁などの利便性と、
ダイヤ通りの運行という正確性、
ほかにも清潔とか、親切とか、
こんなに素晴らしい国は無い。


翌朝、時間あるので泉岳寺へ。

訪れるのは初めて。

早朝なので記念館は閉館。

四十七士の墓。
映画やテレビなどで、忠臣蔵の類は何度も見ているので、
20人くらいは名前を知っている。

浪士たちにはいろいろな逸話があるが、
フィクションであると推測されるものも多い。

しかし、内匠頭が上野介に遺恨があるという赤穂事件の発端も、
疑わしいらしい。
歴史の真実は、正確に伝わらないというか、
第三者に都合良く捏造されている場合が少なくない。

少し前に日本を褒めたけれど、他の国に比べて劣るものが、
自虐史観による歴史教育。
そして国防意識の欠如。

一番大きいのは、当然浅野内匠頭。
囲いがあるのが、大石内蔵助で、
主君よりも良い待遇を受けている。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking