ルクソール神殿

エジプトのルクソール神殿。
現存するのは、ほとんどが新王国時代のものらしい。
「新」と言っても、紀元前1500年頃のこと。

日陰で見にくいけれど、
大きさは中央に写っている人間と比較して下さい。


ラメセス2世の座像。
この王の像はあちこちに有り、
強大な力を持っていた。

カデシュの戦いに勝利したが、
トルコでは、エジプトが負けたことになっているらしい。
歴史観は国により変わるから。
16d23b.jpg
ここだけロープがある。
ほかの場所は遺跡に触ることができるほどの近さ。

ロープの高さから判断すれば分かるように、
この像もかなり大きい。


13世紀に建てられたモスク。

モスクにも興味はあるが、
古代エジプトの神殿には無いほうが良い。


これは午前中に訪れたカルナック神殿。

ルクソール神殿は、このカルナック神殿の副殿という位置づけ。


二つの神殿を結ぶ参道が街を通っている。
無数のスフィンクスがある。

これはバスから撮影したもので、
残念ながら街を歩いたわけではない。


二つの神殿の入場券。
カルナック神殿は約1200円で、
ルクソール神殿は4分の3の値段。
16d23e.jpg
この価格差は妥当であると思う。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking