Nゲージレイアウト製作記総集編その6、針葉樹の製作

KATOのキットを利用して、針葉樹を作ります。


まず幹や枝を塗装します。
製品のままの、光沢のある焦げ茶色では不自然だからです。

手前が塗装後です。
下地が見えるくらい薄く塗ります。
色は茶系よりグレー系のほうが良さそうです。


葉は通常の方法です。
製品に含まれている葉の素材であるクランプフォーリッジを、ゴム系で接着します。

形は良いのですが、葉が塊になっていることが不満です。


ひと手間かけます。
クランプフォーリッジを小さくちぎって、ピンセットで引き伸ばします。


たくさん作ってから、大きさなどがフィットしそうな物を選んで、
枝に接着します。


出来上がりました。

隙間がイイ感じです。


いくつか作り、林にします。

よく見えない2列目以降は、手抜きします。


さらに奥にある樹木は、上部しか見えないので、
下部の表現は省略します。

葉の素材であるクランプフォーリッジは節約できたけれど、
幹や枝が見えないのに製品を使用するのはもったいないので、
さらにケチります。

バルサの丸棒を削って、濃緑に塗装します。
下部は日陰なので黒くします。



コースターフを木工ボンドの水溶液で接着します。

数本をこのようにまとめるなら、角棒のほうが接着が楽でした。
どうせ頂上は円錐の形に削るのだから。

竹串で支えます。



本来眺める方向から撮影します。







よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking