ウフィッツィ美術館

明日は帰国という日の夕方、
いよいよウフィッツィ美術館へ。

向こう側は予約をしていない人たち。
私たちはネットで予約済みだけど、短い列はできている。

プリントアウトしたものを入場券に引き換えるのは、
予約時刻の10分前からで、早すぎてもいけない。

入口が少し分かりづらい。

内部も混雑。

展示室によっては待つこともある。

最初の部屋。
「3分だけ待って」と同行者にお願いする。
本当は30分いても良いくらい。

右がチマブーエで、左はその弟子のジオット。
先生を超えている。

レオナルド・ダ・ヴィンチは人だかり。

年代順に展示していたような記憶があるが、
時代が進んで、見たい画家がが飛ばされてしまった。
見逃すことは無いはずだが。

係員に聞いたら、もっと先の部屋にあるとのこと。

ようやく巡り合えた。



2015年の東京でのボッティチェリ展には来なかった二つの作品。
当たり前か。

時代はさらに遡る。

左がマザッチョ、右がフラ・アンジェリコ。

これまでに3回来たことがあるけれど、
覚えの無い通路を抜けて、ラファエロがある。

ミュージアム・ショップで購入したガイドブックとは違う部屋にある作品が多い。

以上、2015年9月に訪れた時のことです。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking