ロンドン発寝台列車の夜

ロンドンからスコットランドのフォートウイリアム行きの寝台列車に乗車中。

二人用個室でこのような美女ではなく、
30歳くらいのイギリス人(多分)男性と一晩を過ごす。


始発のユーストン駅をほぼ定刻に発車。
衝撃はほとんど感じない。


売店で購入した寿司を食べる。
外見は寿司だけれど、シャリがもち米のような食感。

不味くても、車窓を眺めながらの食事は良いものだけれど、
上段からも外が見えるような小窓は無い。
揺れだけが列車であることを実感させてくれる。


同室の人は食堂車へ向かうとかで出て行ったので、
ブラインドを上げる。
車窓は真っ暗で灯りはまったく見えない。
かつて同じロンドンのキングスクロス駅からエジンバラへ向かう時、
発車15分後にはあたり一面草原だったことを思い出す。

ロンドン近郊の駅に停車。
駅の周辺にもやはり灯りは無い。
ただ、掘割の中かもしれないので、断定はできない。


自分も食堂車へ行ってみたいが、
荷物が心配だからやめておく。

20年前に利用した時は、
コンビニ弁当をレンジで温めるだけのようなものだから、
大したことはなかったけれど。


何もすることが無いので、横になる。
背中から伝わってくる振動で、寝台車にいることを実感する。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking