訪れたロシアの印象

ロシアから帰ってきました。
感じたことをいろいろ記します。


これまではあまり良い印象を持っていませんでした。

20年くらい前に、モスクワの空港でトランジットした時の体験が大きいです。
それについての記事はこちら

さらに、かつてはソ連という社会主義国だったので、
東ベルリンを1日観光した思い出にも影響を受けています。
その記事はこちら


レニングラード改めサンクトペテルブルク。

同じツアーに参加していた女性達は夜に散歩したり、
夜明け前にジョギングをしていました。

何度か声をかけられたそうですが、
その点は他の国でも珍しいことではないでしょう。


自分は夕食後に地下鉄に乗ってみました。

駅は清潔で、
撮影したり、地球の歩き方を見ることも平気で、
パリの地下鉄よりも安心できます。

問題なのは、ロシア語独特の文字です。

これはモスクワの地下鉄の出口案内で、
サンクトペテルブルクに比べて、街中でも英語表記が少なめです。


両都市の間は夜行列車で移動しました。
ソ連の時代から運行している伝統の列車「赤い矢号」に乗車できました。

1等寝台とはいえ、個室内は広々として快適です。
途中の停車駅は無いようですが、定刻に発着しました。


寒さは相当なもので、10月上旬なのに、
冬のコートが必要なくらいです。


次回は地下鉄について、より詳しく報告します。



参考になりましたか?
次回以降の期待を含め、よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking