スハフ50コンバージョンキット

Nゲージのスハフ50コンバージョンキットです。
キットですが、この状態で売られていました。

2つずつ並んだ窓が優等車らしさを示しています。
格下げ前はスロフ30だったそうです。

50という数字の客車は、いわゆるレッドトレインしか知らなかったので、
オハフ50の誤植だろうと勘違いしそうでした。

旧型客車の編成は自由なので、
軽量客車の、しかもブルーと組んでみました。

かなり違和感がありますが、
スハフ50の形式消滅は昭和40年代初頭で、
一方、客車の青色塗装の開始が昭和39年なので、
実際にあったかもしれません。

3等級制時代の2等車のゆったりとした座席か、
それとも新しい車両の明るい車内か、
はたして乗客はどちらを選ぶのでしょうか。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking