エルミタージュ美術館の絵画

サンクトペテルブルクにあるエルミタージュ美術館。


館内は豪華であるが、


やっぱり観たいのは絵画。


ルネッサンスの初期や、それ以前の時代は大好きだけれど、
時間は無いし、ツアーだからスルーされる。


レオナルド・ダ・ヴィンチでは撮影タイム。
ここで「事件」があったけれど、それについては次回。


ラファエロの回廊。
ヴァチカン美術館にもあったような気がする。


レンブラントの作品。
最近のツアーではガイドさんの説明をイヤホンで聞くのだけれど、
「皆さん、スリがいます。金髪の女性です」

いろいろ面白い体験もあったし、意外なことも聞いたが、
もっと絵画を観たかった。

最後に30分間の自由時間を与えられたけれど、
アジアか14世紀以降のイタリア美術の部屋へ行こうとしたら、
行列が長いので諦めて、売店を覗くだけで終わる。

「エルミタージュ美術館ですか?
行ったことはあります」
というレベルで去ることになる。

サンクトペテルブルクもモスクワも、
郊外にある宮殿は、ロシア語やキリル文字の関係で難易度が高そうだけれど、
地下鉄を利用して、中心部にある博物館や美術館を見学することは何とかなりそう。
また来ることになるかな。



よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking