制作を開始したNゲージレイアウトの構想

Nゲージのレイアウトの制作を開始しました。
スペースは90㎝四方弱という広くはないスペースです。

目標は以下の通り。

1、列車を走らせるための舞台を作る。
2、駅を設ける。
3、幹線で複線とする。
4、緩いカーブを設ける。
5、編成は6両から8両程度とする。
6、国鉄もJRも私鉄も、さらに欧米の列車も走行させる。
7、ポイントやこう配は設けない。
8、製作期間をなるべく短くする。

無謀、欲張りなど、いろいろな言葉が浮かびます。
したがって、目標を実現するためには、
発想の転換といえば聞こえがいいけれども、
妥協とか我慢しなればならないことも当然あります。

まず、目標の2と5について。
8両編成の列車となると、エンドレスの半周を占めることになります。
そのうえ駅を設けるとなると、レイアウト全体が駅という印象になる恐れが大きいので。
プラットホームはごく一部の再現に留めて、橋などで隠します。

そこで今回のプランです。

6の日本だけでなく、外国の車両が走行しても違和感が生じないように、
画像の右側は湖や山などの自然の風景にして、
外国型はこの場所だけで眺めることにします。
たまたま写っている建物は、昭和30年代の列車には似合わないので、
一部の建物は固定しないで交換できるようにします。

4の緩いカーブについては、
エンドレスのごく一部の場所に設けることにします。

1にあるように舞台を作ることが、このレイアウトの制作目的であるので、
眺める場所を限定し、可能な範囲で最大限の効果を得るようにします。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking