壮大すぎるヴェルサイユ宮殿の庭園

ヴェルサイユ宮殿の庭園にいます。
庭園なら散策という言葉が似合いますが、
ここでは、ひたすら歩き続けています。

壮大と形容されるものは、いろいろありますが、
壮大な庭園は、このヴェルサイユ以外に考えられません。

画像ではスケールが判りづらいので、
パンフレットの地図で説明します。
上の画像は、宮殿前のA地点からの眺めです。

BとCを結ぶものを、大運河と呼んでいます。

B地点から大運河を眺めています。

ちなみに大運河の全長は、1.6kmです。

同じB地点から、宮殿を眺めたところです。

鏡の間などの宮殿内は混雑していても、
このあたりまで来る人は、かなり減ります。

私の目的は、C地点の大運河の端から、宮殿を眺めることです。
途中、小運河が横切っています。
橋などは無いので、D地点を経由する必要があります。

このような道を、歩き続けなければなりません。


よろしかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【壮大すぎるヴェルサイ】

ヴェルサイユ宮殿の庭園にいます。庭園なら散策という言葉が似合いますが、ここでは、ひたすら歩き続けて

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やだ&たま

Author:やだ&たま
旅行と模型が主体のブログです。
旅行はヨーロッパ、模型は鉄道模型レイアウトがメインです。

カテゴリ
最新記事
サイト内検索
最新コメント
アクセス
オンラインカウンター
現在見ている人の数
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking